セーラームーンはアラサー女子を語る??恋愛・仕事…実は全てココに原因があった!!



 

「月に代わっておしおきよ!!」

ラサー女子の皆さんは、

好き嫌いに関わらず、

一度は

「セーラームーン」を見たことがある!!

という世代ではないでしょうか^ ^??

 

今でも、

ちょっとした再ブームになっていたり、

まだまだ人気がある

アニメ(漫画)ですよね!

 

実は…、

この「セーラームーン」の話を

ひも解いていくと

 

アラサー女子の

「恋愛観・仕事観」

全てにおいて

影響を受けていたこと

判明したのです!!!

 


 

ヒット本から学ぼう!!「恋愛・結婚・パートナーシップ」に役立つシリーズ!!

 

回取り上げるのは、

「セーラームーン世代の社会論」

 

筆者が見る

今の時代をひっぱるアラサー女性を

論理的に分析している一冊!!

 

私も読んでいて

「わかる~!!」という

内容満載でしたので、

さっそく

「セーラームーン」の裏の世界に

お連れしますね~!!!

 


▼目次

 

  1. ①主要キャラクター設定が深い!
  2. ②戦う女の子を描いた作品は異例だった
  3. ③実は…「白馬の王子様不在」なんです!!

 


①主要キャラクター設定が深い!

 

さんの

お気に入りのキャラクターって

誰でしたか^ ^??

 

誰を好きだったかで

幼少期に「こうありたかった自分」

つまり、

女性としての

理想のポジショニングが

がわかっちゃうという

びっくりのお話なのです!

 

幼少期に感じていた影響は

大人になってからの行動や恋愛にも

深く関係してくることが

わかっています。

 

さぁ!

それでは、

一人ずつ解説しますね♡

 

水野亜美(セーラーマーキュリー)

 

「天才少女」という設定からもわかるように、

常に冷静な自分でいたい。

リーダーでないけど、特別なポジションで

自分をキープしておきたい。

でも、孤立はしたくないから、

居心地のよいグループには所蔵していたい

という気持ちの表れ。

 

火野レイ(セーラーマーズ)

 

「気の強い霊感少女」という設定で

セルフプロデュースが得意。

実際にいたら、

顔出しブロガーとして

大人気になっているだろうという作者の見解。

さらに、主役のうさぎと一番の親友という

ポジションなので、

有力者と最も近い立ち位置を好むという

自己顕示欲の強い文化系女子の傾向がある。

 

木野マコト(セーラージュピター)

 

「怪力少女だが、実は女の子らしくて料理が得意」という設定。

「私って◯◯って言われるけど、

本当は△△なんだ!」という

体型や容姿、ちょっとした言動で

自分を決められてしまったことに対して

周りからのイメージ本来の自分とのギャップに

悩んでいる女性からの指示が多い。

 

愛野美奈子(セーラーヴィーナス)

 

「活動的で華やか、スポーツが得意と

うさぎを除く4人の中では、

センター感がある」設定。

なので、立ち位置は「裏ヒロイン」

他のメンバーほど、特徴的な要素はないし、

ヒロインとして振舞うことはできないが、

ある程度の地位があり、

自尊心も満たされたいという傾向がある。

 

月野うさぎ(セーラームーン)

 

うまでもなく、「主人公」

この筆者の見解は、

あくまで「セーラームーン=月野うさぎ」が

好きという前提で…

ということなので、

パーソナリティが分析できないという

ことが書かれていた。

(そうなの?!)

つまり、

ラーメンに例えると

「何味が好きですか??」と聞かれて、

「ラーメンという食べ物が好きです~!」

というようなもの…らしい?!

 

とにもかくにも

誰が好きだったか

ぜひ思い出してみてくださいね~♡

 


②戦う女の子を描いた作品は異例だった

 

「美少女戦士セーラームーン」

当時は違和感なく、

聞いていましたが、

冷静に聞くとかなり違和感のある

キャッチコピーですよね…

 

当時、戦隊モノでも

5名中1名が女の子というポジションが主流で

「普通の女の子」が前に出て

悪と戦うスタイルのアニメは

ありませんでした。

 

幼少期に

「戦うオンナのコ」を

ありありと見てきた

アラサー女子にとって、

【女性は強く生きていかないと

いけない!!】

 

そういう思いが

強烈に刷り込まれた

アニメに他ならないのです!!!

 

◆自分たちでなんとかしないと!!

◆仕事も恋愛も結婚も

欲張りに手に入れたい。

◆そのためにしっかり努力する!!

 

そんなアラサー女子の

基礎のマインドが

ここで築かれたのです!!

 


③実は…「白馬の王子様不在」なんです!!

 

い出してみてください。

 

「タキシード仮面」は

敵と戦っていましたか…???

 

よくよく思い返すと、

彼は、

戦いのシーンでちょくちょく出てきて、

助言などはしてくれても

結局、前線で戦うのは

「セーラームーン」たち!!

 

女の子を守ってくれて

前に出て戦う男性が不在の

アニメって

この時代では革新的だったのでは

ないでしょうか^ ^??

 

戦いで

アシストはするが

「フィニッシュ」を決めるのは

いつもセーラームーンたち。

 

つまり、

女性は、男性に守ってもらわなくても

生きていける

ということが

全面的に出ている作品だったのです!!


 

いかがでしょうか??

 

私もこの本を読んで

「確かに!!」

「わかる~!!」

ということが満載でした!!

私たちアラサー女子って

本当に

頑張り屋さんが多いし、

常に前向きで

チャレンジすることへの抵抗が少ない!

こんなステキな女性が

たくさんいます。

 

それは、

幼少期に見た

「セーラームーン」に

強く影響されていたなんて!!

 

これからの時代を担う

アラサー女子の足を引っ張る人が

いてたら…

 

「月に代わっておしおきよ~!!」

 

 

《合わせて読んでおきたい記事》

 

▲目次にもどる

 


 

 
『学び』は あなたをワンランク上の生活に 導いてくれる!
“自分ブランド”を構築しよう!!
もっと飛躍するための
ワクワクメールレター♡
 
 
 
【読者登録フォーム】

下記、フォームより必要情報をご入力いただき、ご登録下さいませ!!

 
お名前(姓名を分けてご入力下さい)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
 
 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


 


大学卒業後、電機メーカー代理店、国家公務員、旅行会社と幅広い職種を経験。2016年末に会社員を退職し、独立。宅地建物取引士・FP2級保持。

 

自身の力だけで収入を上げることに限界を感じ、
彼の才能を引き出し、最大限に発揮させることで
平凡なサラリーマンから年収1500万円に成長させた。

 

「彼の才能を見極め、育て、稼ぐ脳にチェンジ!
パートナーとの愛を育み、自由なお金と生活を手に入れるカレイクマインドプロジェクト」
というオリジナルメソッドを確立し、
多くの女性に夢と希望を与えるため、セミナーや個人セッションを行い、大阪を拠点に活動中。

PAGE TOP